株式会社 大東

事務用文具・オフィス家具ほか文具のことなら(株)大東
おすすめ商品

 

お問い合わせ

 

プライバシーポリシー

 

HOME»  筆記具

筆記用具

クルトガ

クルトガ ローレットモデル

 

ローレットモデル

◆自動芯回転機構「クルトガエンジン」とは?
シャープペンの芯先に初めて注目して、新開発した機構です。機構内部が3つのギアに分かれており、芯に連結された中ギアが、文字を書くときの筆圧を利用して、上下に運動します。上下のギアと斜めに噛み合うことで、一画書く度に中ギアと芯が少しずつ回転します。一画で約9度回転し、40画で1周します。

◆文字を書き続けても、一定の細くて濃い描線が保てる
◆芯先が紙面に引っかかりにくく、安定した筆記状態が続く
◆芯の粉が出ず、紙面を汚さない

 

クルトガ ハイグレードモデル

 

ハイグレードモデル

◆自動芯回転機構「クルトガエンジン」とは?
シャープペンの芯先に初めて注目して、新開発した機構です。機構内部が3つのギアに分かれており、芯に連結された中ギアが、文字を書くときの筆圧を利用して、上下に運動します。上下のギアと斜めに噛み合うことで、一画書く度に中ギアと芯が少しずつ回転します。一画で約9度回転し、40画で1周します。

◆文字を書き続けても、一定の細くて濃い描線が保てる
◆芯先が紙面に引っかかりにくく、安定した筆記状態が続く
◆芯の粉が出ず、紙面を汚さない

 

クルトガ スタンダードモデル

 

スタンダードモデル

◆自動芯回転機構「クルトガエンジン」とは?
シャープペンの芯先に初めて注目して、新開発した機構です。機構内部が3つのギアに分かれており、芯に連結された中ギアが、文字を書くときの筆圧を利用して、上下に運動します。上下のギアと斜めに噛み合うことで、一画書く度に中ギアと芯が少しずつ回転します。一画で約9度回転し、40画で1周します。

◆文字を書き続けても、一定の細くて濃い描線が保てる
◆芯先が紙面に引っかかりにくく、安定した筆記状態が続く
◆芯の粉が出ず、紙面を汚さない